無添加住宅とは? | 栃木県宇都宮市の自然素材を使った健康住宅・注文住宅はAJホーム
インスタグラム
お電話でのお問い合わせはこちら
  • 宇都宮028-688-7105
  • 船橋047-411-5477
  • お問い合わせ・資料請求 ショールームのご案内

    無添加住宅とは

    長くずっと心地よく住める家

    無添加住宅とは

    日本の住宅の平均寿命はわずか26年!?

    合成接着は25年から30年で劣化が始まります。ローンがやっと終わる頃、家にガタがきてしまう。建て直し?高額メンテナンス?・・・そんなのおかしい。

    天然素材しか使わない無添加住宅は、
    安心して100年住めます。

    無添加住宅は月日と共にその風合いを増していきます。じっくりとあなたに馴染んで、豊かな空間を作り出します。

    arrow_top
    「昔の家づくり」

    長く住める家のお手本は
    「昔の家づくり」

    無添加住宅の家は、合成化学物質を一切使わず、
    昔の家づくりのバランスをお手本に、自然素材でつくっています。

    日本人が健康に暮らしてきた「昔の家」は、壁には土、柱はヒノキ、梁はマツ、床は畳、仕切りには障子や襖といったもので出来ていました。たくさんの土・少しの木・わずかな草と紙、このバランスには大きな意味があるのです。

    無添加住宅の特徴
    無添加住宅の特徴 内装

    無添加素材について

    世界中から厳選した良い建材を、誰にでも手に入れられる価格で!AJホームがつくる「無添加住宅」で使用する自然素材は、世界各国から独自のルートで直輸入し、工法を簡略化することによって、全体のコストダウンをはかっています。高価な自然素材で、お金持ちだけが健康に暮らせるというのでは、「無添加住宅」の意味がありません。素材にはとことんこだわる。それでいて低コスト。多くの方に本当の意味で誰にでも優しい住宅を提供したい。それが私たちAJホームの願いです。

    詳しく見る
    30年間のコスト比較

    TOP